行列のできるバリ島 No.1 印刷屋 SupaPrint

今日は、大量の印刷を 「リーズナブル」 かつ 「高品質」 に実施してくれる SupaPrint さんへ行ってきました。バリ島で仕事をし始めてから今まで、「印刷なら SupaPrint が一番良いよ」という話をいろんな人から聞き、気になっていた場所の1つです。仕事柄、ホームページで作成したデザインを使って、ポスターやリーフレット等の印刷物も一緒に頼まれることって結構あります。そうすると「ついでに印刷まで請け負って欲しい」となるのが自然な流れなんですよね。

バリ島 No.1 印刷屋 SupaPrint, ド派手な看板が目印
バリ島 No.1 印刷屋 Supa Print, ド派手な看板が目印

バリ島で抜群の立地

場所はクロボカン・スミニャックのエリア、サンセットロード沿い大きなスターバックスマクドナルド があるデウィ・スリ通りを少し入ったところです。すぐそばには焼肉屋さかいもあったりして、バリ島のことを良くご存知の日本人の方なら、きっと馴染みのある場所です。このスミニャックの新店舗、大きくド派手な看板も手伝ってかなり目立っています。スーパーマンを真似たとしか思えない SupaPrint のブランドキャラクターは、青々とした背景によく映えていました(笑)なおすぐ近くですが、クタ・レギャンにも店舗があります。

SupaPrint HP: http://www.supa-print.com/

場所はサンセットロードから入ってすぐ Dim Sum Inc の目の前
場所はサンセットロードから入ってすぐ Dim Sum Inc の目の前

印刷屋とは思えないほどの行列

店内へ入ると、日本では一般的な 番号札を取る仕組み になっていて驚き。カウンターにつくカウンセラーは 4 人いましたが、皆お客さんと一緒に、印刷物のチェックをしていたり、パソコンのモニターを見ながら仕上がりのイメージを確認していたり、それぞれ忙しそうです。ちなみに、自分の番号が来たらどのカウンターに行けば良いか、電子案内版で教えてくれます。私も 10 分ほど待ちましたが、待っている間は用意されているソファで「置いてあった雑誌」を読みながらまったり。待ち時間は、特に気になりませんでした。

バリ島の印刷屋でこんな風に待つのは, 新鮮かつ斬新 !?
バリ島の印刷屋でこんな風に待つのは, 新鮮かつ斬新 !?

群を抜く SupaPrint のサービス

SupaPrint のユニークなところは、印刷の依頼だけではなく、データの加工や仕上がりの調整なども頼めばやってくれる豊富なオプションサービスのようです。待っている間に他の人が相談している様子から想像はしていましたが、さすが、バリ島で印刷といえば SupaPrint といわれるだけのことはあります。ちなみに、質問や依頼内容の確認などによる 「カウンセラーと話す時間」 にはお金は掛かりません。では、気になる印刷の方のお値段は?パンフレットの中を見ると、そんなにリーズナブルというわけでもありません。でも待った!実は、オフセットプリントという選択肢があるんです。

SupaPrint パンフレットの裏表紙, うわさの 「オフセットプリント」 の価格はこちら !
SupaPrint パンフレットの裏表紙, うわさの 「オフセットプリント」 の価格はこちら !

たかが印刷、されど印刷 です。たくさんの人が行列に並んでまで SupaPrint で印刷を依頼する理由は、信頼できるサービスはもちろんのことながら、オフセットプリントによる破格の値段と、メンバーズカードによる更なる割引(20% OFF)にあったというわけです。印刷数は最低でも 1,000 部以上というのが条件ですが、大量に印刷をする案件がある場合だからこそ、このコスト差は計り知れません。そもそも、大量の印刷物を依頼されて自分で印刷なんてしたら、手がいくらあっても足りませんよね。それに、そのあたりで見かける Photocopy ショップなんかにお願いしたら、途中で投げ出されそうです(笑)

SupaPrint の地図はこちら↓

バリ島地図.jp では WordPress での Google Map の埋め込み方 も解説しています。

バリ島の印刷事情

余談ですが、Photocopy ショップでは家庭用の(しかも古いモデルの)インクジェットプリンタでしか印刷してくれません。まして、データを持ち込んでのデジタルコピーともなれば、そもそも対応できません なんてこともしばしば。あと、もし単純に e チケットを印刷したいだけとかなら、意外と「時間制のインターネット店」とかの方が、うまく対応してくれます。白黒印刷なら 1 枚で 1,000 Rp とか。もちろん印刷だけ頼めば、時間料金は払う必要はありません。旅行者にとっては、こういう印刷の方が断然重要ですからね。もしホテルで対応してくれない場合は、覚えておいて損はしない情報だと思います。

それでは、皆さんもぜひ参考にしてみてください。

行列のできるバリ島 No.1 印刷屋 SupaPrint
バリ島地図.jp を運営しています !

バリ島在住 28 歳フリーランス Web デザイナー、翻訳の仕事もしています。2013 年のバリ島への移住をキッカケに、インターネットを活用した「海外ノマド生活」のブログを開設、バリ島の観光客向けに「バリ島の日本語地図」を紹介しはじめました。2014 年 6 月には バリ島地図.jp としてサイトをリニューアルし、運営を続けています。