バリ島 Sushi Tei(すし亭)にて「うなぎアボカド」 40,000Rp !

今月6月12日、国際自然保護連合(IUCN)は
ニホンウナギを絶滅危惧種に分類しましたね。

参考:ニホンウナギ「絶滅危惧種」に IUCN 乱獲や生息地破壊、最大消費国日本に保護対策も

もちろん、このニュースを聞いた時はショックで、
食べられなくなるのかなーと思っていました。

そういえば、数年前から値段が高騰してて
日本にいた時でも食べる回数は減っていました。

でも先週、バリ島なのにウナギを食べてきました。
その場所がこちら、Sushi Tei(すし亭)Bali さん。

Sushi Tei(すし亭)はインドネシア最大級の寿司チェーン, そのバリ店がこちら
Sushi Tei(すし亭)はインドネシア最大級の寿司チェーン, そのバリ店がこちら

バリ島で一番目立っている寿司屋

すし亭さんは、とにかくスケールが大きいです。

サンセット・ロードでも特に目を引く「圧倒的」な外観で、
中に入るときには少し尻込みしてしまうくらい。

インテリアも凄いです、天井は驚くほど高い !
おトイレも、ウォシュレット付きの TOTO 製。

カウンター、テーブル、回転寿司、バルコニーと、
好きなスタイルで楽しめるのが、日本にはないところ。

そして意外と、そのお値段は日本のレストラン程度。
もちろん、バリ島では高い部類に入りますが。

なお個人的に、バルコニーはオススメしません。
サンセットロード沿いで、かなり騒音が気になります。

すし亭のとても豊富な日本食メニュー, お寿司以外も楽しめる
すし亭のとても豊富な日本食メニュー, お寿司以外も楽しめる

注文したい「いなりずし」14,000Rp

お寿司ってネタは色々あれど、
私にとってはこれが一番のご馳走なんです。

日本ならコンビニでもスーパーマーケットでも、
どこでも手軽に買えるのが本当に羨ましい。

バリ島在住者にはとても嬉しい, 様々な「いなりずし」が !
バリ島在住者にはとても嬉しい, 様々な「いなりずし」が !

ちなみに「玉子焼き」と「いなりずし」は、
バラエティに富んだ別の味が用意されています。

例えば、玉子焼きなら普通の玉子焼きだけでなく、
のり巻き玉子焼き、とびっこ玉子焼きなど。

メニューはとにかく豊富で、日本食ならほぼ何でも。
うどん、そば、刺し身、天ぷら、鍋、茶碗蒸し、丼…

もし天ざるそばやカツ丼が食べたくなったら、
それもまた、すし亭で食べられるというわけです。

すし亭 HP:Suchi Tei – A Good Deal of Sushi

うなぎアボカド巻を発見、即注文 !

前の週に、ニホンウナギのニュースを聞いたばかり。
あなたなら、ここで「うなぎアボカド巻」注文しますか ?

もちろん、私は即注文ですよ !
ちなみに「うなぎ巻」も同じお値段の 40,000Rp。

ニホンウナギでないことは分かっていますし、
何よりアボカドと Mix されたウナギ、美味しそう !

別で注文してた「野菜天ぷら」も到着して、いい感じ。
熱いお茶は、頼めばサービスで出してくれます。

隣りに座っていたオーストラリア人は、
お寿司なのに コカ・コーラ を頼んでましたけど…
日本の味と慣習が分かる人は、お茶を頼みましょう。

貴重な「うなぎアボカド」ニホンウナギ絶滅の危機で日本人の需要 Up !?
貴重な「うなぎアボカド」ニホンウナギ絶滅の危機で日本人の需要 Up !?

すし亭の場所

Sushi Tei(すし亭)Bali の地図はこちら↓

バリ島地図.jp では WordPress での Google Map の埋め込み方 も解説しています。

まとめ

やっぱり、うなぎは美味しいです。

そういえば4月頃、雨の日にバイクを運転してて
水で溢れかえった道路でウナギを見ましたよ。

もうすぐで、引いてしまうところでした。

すし亭のウナギって、バリ島の天然物なんでしょうか…
だとしたら、原価はそこそこ安そうです。

皆さんも、バリ島で「うなぎ」探してみてください。
すし亭ならきっと、簡単に見つかります。

バリ島 Sushi Tei(すし亭)にて「うなぎアボカド」 40,000Rp !
バリ島地図.jp を運営しています !

バリ島在住 28 歳フリーランス Web デザイナー、翻訳の仕事もしています。2013 年のバリ島への移住をキッカケに、インターネットを活用した「海外ノマド生活」のブログを開設、バリ島の観光客向けに「バリ島の日本語地図」を紹介しはじめました。2014 年 6 月には バリ島地図.jp としてサイトをリニューアルし、運営を続けています。